Blog

2019.03.07

時々、トキメキ


こんにちは。ファミリースタッフ斉藤です。
だいぶ暖かくなり、若葉も芽吹き始めました。
気候も過ごしやすくなると、気分も何だか分かりませんが、
ウキウキ、ワクワクして来ますね。
もう春ですね~。
なぜ、ウキウキ、ワクワクするのでしょう。
これは「トキメキ」によるものだそうです。
異性、物などに対して、喜びや心配など強い感情を持ち胸がドキドキする事、
また興味と疑問感情が生まれるからだと思います。
みなさまは最近トキメイたりした出来事はありましたか??
私はというと、若い頃はワクワクやドキドキは確かありました。
でも最近は病院の診断書にドキドキする事はありますが、トキメキは
数えるほど、全くと言っていいほど思い当たりません。
実は、「トキメキ」は年齢とともに少なくなるそうです。
大体19才を過ぎる頃から減っていくようです。
「トキメキ」が激減すると、同じ時間を過ごしても早く感じてしまい印象に残る出来事も
少なく、生活がただの作業になってしまうそうです。
大人でも「トキメキ」を感じられる方法があります。
それは、小さな子供と一緒に過ごす時間を多く作ることだそうです。
これで「トキメキ」度はアップするそうです。

ダウンロード.jpg

一覧に戻る

 

News