Blog

2019.02.08

猿楽

立春も過ぎ
暦の上では春となりましたが
春とは名ばかりの厳しい寒さが続いております。
皆様如何お過ごしでしょうか?
インフルエンザなどの流行も
まだ続いておりますので、
くれぐれも体調にはお気を付けて下さい。

先日の休みにマスクを着用し
今年初めての映画鑑賞に行ってまいりました。
そんな私・・・

どうも皆様こんにちは!!!
「最高の一日」KAZUです!!!
しゅしゅしゅ!!!(`・ω・´)☝キリッ

いやはや、数ヵ月ぶりに映画を観ましたが、
私個人的には大変有意義な2時間でした。

狂言師の野村萬斎さんが出演している社会派映画です。

私が初めて野村萬斎さんを知り、
「狂言」というものを知ったのは
18年前の主演映画「陰陽師」を観た時でした。
その所作の美しさに驚き、
「狂言師」という日本の伝統芸能を継承している事を知りました。

その後の「のぼうの城」
こちらで披露する「田楽踊り」これも一見の価値ありです。

「シン・ゴジラ」で狂言の動きを取り入れ
ゴジラのモーションアクターなどもこなしていらっしゃいますが、
私はそこまで現代劇のイメージがなかったもので、
サラリーマン役を演じる姿を
大変新鮮な思いで観させて頂きました。

ただ、のぼうの城の成田長親と今回の役のキャラクターは
なんとなく似ている部分もあるなと思いつつ鑑賞させて頂きました。

間違いなく!!!
私の中の今年度No.1映画であると宣言させて頂きます!!!

皆様もゆっくり映画でも如何でしょうか?

エンドロールを最後まで観て頂くことを
強くおすすめ致します。
私個人としては、その数分でも
本編並みに心動く時間でした。


忍城.jpg

一覧に戻る

 

News